【振り返り旅行記】2020年夏 石垣島計画

国内旅行

実は去年の夏、Go To トラベルを利用して石垣島に行きました。

Go To トラベルとは言え、私の両親と姉以外には伝えなかったのでブログにもUPしていませんでしたが、いろいろ忘れてきちゃっているので子連れ旅行ログをまとめておきたいと思います。

なぜ石垣島にしたのか?

超単純な理由です。

ビーチリゾートに行きたい!!!

コロナによりGWグアム、夏休みのニューカレドニアが吹っ飛んだので、行っていいならどうしてもビーチリゾートに行きたかった。

ただそれだけです。笑

予約した手段


夫のJGCにあやかり、フライトがある旅行はすべてJALです。(未就航線除く)

予約の際には、3パターン検証します。

①JALパッケージツアー
②JALダイナミックパッケージ  ←今回の石垣島
③フライト + ホテル個別手配

海外旅行の場合は、③のパターンが多いです。

子連れ旅行では、グアムやシンガポール、ベトナムが③でした。

海外ホテルの場合は、予約サイト経由で予約したほうが安く、プランも充実していることが多いと思います。

だいたい泊まりたいホテルも決まっているので、①②も見比べた結果③になるといった感じ。

国内旅行の場合は、①が多く、たまに②。


「JALのパッケージなんて高いじゃない」とよく言われるのですが、そうとも限りません。

少なくとも、私は「泊まりたいプランが」JALツアーが一番安かったので利用してきました。

単純に「3泊4日沖縄旅行」というキーワードでの最安値同士の比較ではないんです。

学生の頃はこれでいいんだけど。

そこそこ稼げるようになった今、泊まりたいホテルがたくさんある!!


3泊4日の例 条件:

往路:AMフライト、復路:PM早めフライト、ホテル:泊まりたいホテル&部屋、食事:朝食あり


だいたいがこういった条件指定の元、旅行プランを探しているので結果JALツアーで最安値で見つかります。

また、JALツアーの場合オプション関連がとても安くつけられることがあります。

レンタカー+数百円とか、入館券とか体験、ホテルで使えるクーポンが格安だったりとか、トータルで計算するとお得です。

実現しなかった北海道スキーもオプションおが破格でした。

浮かれまくったGO TO

今回の石垣島旅行では、残念ながらコロナのせいかJALパッケージツアーがあまり出ていなかったので、ダイナミックパッケージです。


ホテルはフサキビーチリゾート

フサキビーチリゾートに決めた理由

これはもう一択、娘のプールのため


コロナにより大好きなスイミングも休止、保育園のプールもなし、大好きな水遊びを心存分!!!という事でこのホテルに決まりました。

他には、石垣島らしい赤レンガ調の建物に、天気が悪いときのインドアプール(大事な万が一のプランB)、ビーチフロントですかね。

コテージ泊でしたけど、雰囲気よく、プールも近かったので便利でした。

時期によるのかもしれませんが、子連れがわんさか、大歓声なので、静かにホテルステイしたい方にはもちろん向きません。

ご注意を。笑

もしこれから宿泊を予定されている方がご覧になってたら、「BEACHSIDE GRILL 夏至南風」でのBBQディナーは全くお勧めいたしません。あくまでも個人の意見ですが。

これは宿泊記にて記載します。

さて、旅行代金はいくらに?

マイルの有効期限が近付いている分をe JALポイント60,000円分に。残りはJALカード決済。

JAL旅行代金合計 297,700円Go To 還付   104,100円結果、193,600円

別手配レンタカー プリウス4日間6,180円 (じゃらん経由)

クーポン使ってじゃらん予約でポイントゲット

別手配SUP&シュノーケル 38,000円 (じゃらん経由)

こちらもクーポン使って割引に

JALダイナミックパッケージがお得だったので、一部マイルをe JALポイントに変えて、JALカード決済。

フライトとホテル、3泊4日で ほぼ30万円、そこからGo To トラベルの還付が10万円、約20万円也。お得。

他は昼食、夕食代くらいでしょうか。

誰にも告げていないので、お土産もほぼ買わずに済みました。笑

旅行記続きます。

おしまい



タイトルとURLをコピーしました