ブラウンブレンダーでキッチン家電の断捨離

おいしいもの

自宅にはバイタミックス、スープミキサー、フードプロセッサーとあるのですが、使いづらくなってきたので思い切って買い替えました。

お世話になった道具たちに感謝して、断捨離。さようなら~・・・

 

ブラウンのマルチクイック、私はMQ738というシリーズを購入しました。

ハンドブレンダー本体、泡だて器(ホイッパー)、チョッパー、スパイスミルが付属されています。

チョッパーではなくフードプロセッサーがついてくるMQ778が欲しかったのですが、どこも在庫なし。コロナで料理、お菓子作り需要が増えたせいでしょうか。。

ま、私もその一人。笑

チョッパーだと容量が500ml(左から2番目)、フードプロセッサー1.5L(右端)。

HPからお借りしました。

届いた実物を見ると、チョッパーの容量はやはり足りなさそうで、手持ちのフープロ(1.0L)の置き換えは難しい。

とは言えブラウンのフープロは1.5Lあるので、大きい、そして重そう。何より高い。

フープロ単体で13,200円。MQ738トータルよりも高いよ。さらに、在庫なし。笑

手に入らないとどんどん欲しくなる人間の性でしょうか。探しまくりました。

しかしその結果、私の用途だとフードプロセッサーじゃなくても良いことが判明。

ブラウンのこのサイト、参考になりました。

ブラウン マルチクイック9特設ページ
ブラウン マルチクイック9特設ページ

「こねる」「スライス」「千切り」の機能は不要なので、1.25Lのビッグチョッパーを追加しました。デロンギのオンラインからすぐに届いたよ。

こねるならホームベーカリーがあるからね。スライス、千切りあたりは包丁が一番だし。

これでキッチン収納にも余裕ができて、すっきりー!

TOP画の通り無印のステンレスラックに入れて、保管しております。

チョッパーはちょい混ぜに便利♪
チョッパー&スパイスミル

一通りそろって満足、満足。

おしまい

コメント

タイトルとURLをコピーしました