【2019年10月】九州旅行にいってきました(1日目)

旅行のこと

今回の旅行は、

  • 1日目:熊本空港 → 高千穂峡谷 → 霧島温泉 (移動距離 約270km)
  • 2日目:霧島温泉 → 霧島神社 → 白川水源 → 阿蘇高原 → 黒川温泉 (移動距離 約250km)
  • 3日目:黒川温泉 → 阿蘇経由 → 熊本城 →熊本空港(移動距離 約100km)

別名:熊本・宮崎・鹿児島ドライブの旅

運転が二人とも苦にならない方なので、こんなに走っていたことに驚きです。

熊本空港に着きました

朝早かったので、機内で娘は半分くらい寝ていました。(助かった)

ちょうどラグビーW杯イングランド vs オーストラリア 戦がその日に大分で開催だったので、観戦旅行のように見える方もチラホラ。

事前に予約していたレンタカー、コンパクトサイズ3日間10,000円以内という破格だったのですが、何とプリウスになっていました!

おかげで、長距離移動したにも関わらずガソリン代があまりかかりませんでした(嬉)

まずは高千穂峡谷へ

翌日来る予定の阿蘇を横目に、ひたすら高千穂峡谷を目指します。

熊本着いたけど、早々に宮崎を目指して、宿泊は鹿児島。

またまた娘はお昼寝~。旅の間、よく寝るなぁ~ってくらい車で寝てました。

プリウスだから?静かだから??笑

ナビに誘導されるまま高千穂峡谷へ到着。

車を駐車場に停車し、不安定な遊歩道?をぐんぐん歩いて行くと、滝が見えてきます。

ボートにのりたーい

マイナスイオン全開!!

長袖着ていたものの、結構歩くので汗だくでしたー。

でも美しい。夫は高千穂峡がどのようなところか知らなかったので、来るならもう少しゆっくり来てボートに乗りたかったと。娘はボートに乗りたかったと。

ボートは長蛇の列なので、もちろん乗れませんよ。時間ないんですよ。

東九州自動車道~宮崎自動車道と延々運転し、霧島着。

良い夕暮れ具合。温泉だぁ~って匂い。最高。

もくもく。山肌がオレンジに染まる

宿は霧島国際ホテルです。3名朝食付きプラン和洋室で19,800円というコスパのよさ。

夕食は近くの焼肉 わきもとさんへ。

ハラミはなかったので、タンとホルモン、サムギョプサル。

ホルモンおいしかったぁ~。勢いづいて写真がなし。

さて、ホテルに戻って温泉を堪能です。娘が「パパと入る」と珍しいことを言うので、私はひさびさの1人温泉を満喫したのでした。しかも夕食時なのか?本当にお風呂に私しかいないという状態。

露天風呂には泥パックもあり、肌ツルツル。温泉は濁り湯&硫黄の匂いたっぷりで、すべすべになります。あっちもこっちもすべてのお風呂に入り、大・満・足!!!

部屋に戻って、夫と飲みなおし。娘はりんごジュースで乾杯。

大移動の1日目、これにて終了。

おしまい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました