春のごちそう

おいしいもの

またまたおこもりクッキングです。

このよう状況なので、普段は月に1度程度顔出す義実家にもしばらく行けていません。

そしたらお義母さんからお届け物!

「朝とったタケノコを茹でて、当日便で送ったよ」とな。

「神!」

どうせ引きこもりなので、今日は春らしくいきます。

タケノコと真鯛の春炊き込みごはん。

出汁は羅臼昆布とアゴだしのパック。

真鯛はグリルで焼目がつく程度まで焼いておきました。

お鍋はストウブの wa-nabe。

ストウブでの炊飯は久しぶりだったけど、結構簡単でいいですよね。

蒸らせば鍋にもくっつかないし。

ワナベラボ③ 3合のご飯を炊く | キッチンマイスター|ZWILLING・STAUB公式webメディア
STAUB Wa-Nabe (ストウブ ワナベ)の魅力と特徴をさぐる「ワナベラボ」。ピコ・ココットとの違いやワナベに向く料理をお届けします。今回のテーマは「ストウブで3合炊き」。美味しいと評判のストウブ炊飯で、ご希望の多いのが「2合以上炊ける鍋」。3合のご飯をもっちりみずみずしく炊きあげられるのは、ワナベLサイズでした...

↑ここを参考にしています。

おこげのある炊き込みご飯はおいしくて娘もペロリ。

真鯛の切り身は骨付きの方が旨味が出るそうですけど、炊き上がり後は骨をとってほぐしちゃいました。

今年はタケノコ諦めていたから嬉しいなぁ~(売ってるのは高すぎる。笑)

おしまい

コメント

タイトルとURLをコピーしました